8月のお習字レクリエーション☆

レクリエーション~その①(習字)

毎月1回のペースではありますが、その月にちなんだ言葉を選び、ご入居者様に

レクリエーションの一つとして、毛筆を持って頂き、半紙に書きやすい言葉や字を

選んで書いて頂く時間を設けています。

今月の漢字には、恒例のイベントの「夏祭り」や、

朝顔」「海水浴」「花火」「納涼」などの字を書いて頂きました。

中にはご自身でどんな字を書こうかと悩み、辞書や本を見てお手本なしに作品に

仕上げられる方もいらっしゃいます。

日常の中で、中々字を書くことが少ないので、毛筆で字を書くことも

今までなかった方々の方が大半ではありますが、アーバンケア御厨に入居されて

から、何十年かぶりに毛筆で字を書く機会を持たれた方もいらっしゃいます。

女性の方の中には、緊張して中々一文字目の書き出しにドキドキしてしまい躊躇されていたりすることもありましたが、

支えとして職員が一緒に書くなどしているうちに、

観を取り戻して書いてくださっています。

逆に男性の方は形にこだわることなく筆を進めて味のある字をかかれています。

 

入居者の皆様が書いておられる字を拝見しながら思うことは、若い時は、

綺麗な字」を目指して日々練習するということが、習字の醍醐味であると思う

のですが、歳を重ねてこられた方が書かれる字には「趣のある字」という言葉が

しっくりと来るように感じます。時には「はねる」「のばす」「はらう」様々な

技法がありますが、何より、「楽しく」「伸び伸びと」書いておられることが

一番だとも感じます。

ブログ担当:生活介護課 水掫

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA