秋の壁飾り ~秋桜の丘、製作中~

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。

 

アーバンケア御厨では毎月、壁飾りをご入居者様と一緒に製作しています。

テーマは、その月の行事や季節の花の中から選んでいます。

今月は秋桜を作ることになりました。

 

細長く切った折り紙や紙テープを放射状に重ねて、真ん中に花芯に見えるように

カラーシールを貼ります。

これだけで秋桜っぽく見えるので不思議です。

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

 

 

簡単そうと思っていましたが、実際作ってみるとバランスがなかなか難しく・・・

重ねては戻したり、少し位置を変えたりと、皆さま手も頭もたくさん使っておられました。

 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

 

 

少しコツを掴まれた方は、まるで職人さんのように、手早く、たくさん作って下さいました。

秋の壁飾り 秋桜製作の様子  秋の壁飾り 秋桜製作の様子 

 

 

この秋桜を画用紙に貼り、背景を付けると“秋桜の丘”の出来上がりです。

完成しましたら、またこちらで見て頂きたいと思います。

 

秋桜は色によって花言葉が違うそうです。

白:優美・美麗

紫・赤:調和・乙女の純真

ピンク:乙女の純潔

黄:野生の美しさ

可憐なお花にピッタリの花言葉ですね。

 

今年は実際に見に行くことは出来ませんので、

こちらでたくさんの秋桜を咲かせたいと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です