桜から菖蒲へ ~季節の飾りを模様替え~

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。

 

4月もあと1週間で終わりですね。

通勤途中の川沿いの桜が終わり、今は藤が咲き始めています。

 

外出自粛で、室内にいる時間が多く、毎日の変化が乏しいように思える事もありますが、窓の外に少し目を向け、花や樹木の変化を癒しになさって下さい。

 

 

アーバンケア御厨のフロアの飾りも桜から5月の行事・花へと模様替えを始めています。

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

 

こいのぼり・兜・菖蒲が並び、色も紫が多くなり、少し落ち着いた雰囲気に変わりました。

 

 

4月に行った桜の花の吊るし飾りや、窓の飾りつけが好評でしたので、5月も鯉のぼりや菖蒲の花で飾ろうという事になりました。

 

 

スタッフが集まりアイデアを出し合い、テーマや作品を選び

 

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

 

 

 

ご入居者様と一緒に少しずつ準備をしています。

 

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり 5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

 

 

 

「何作るの?」

「私にも出来るかな?」と、輪が広がっていきます。

 

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

 

 

 

出来上がりが楽しみです!

 

5月の季節飾り 製作風景 鯉のぼり

 

 

また、こちらでお伝えできればと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です