暖かくなりました! ~快適に過ごして頂くために~

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、栄養課の村上です。

 

 

4月も半ばが過ぎ、過ごしやすい気候が続いています。

冬の間は、必需品だった上着も、通勤時だけ羽織っているという方も多いのではないでしょうか?

 

 

アーバンケア御厨では、気温の変化に合わせて、少しでも入居者様に快適に過ごして頂ける様に対応しています。

例えば、寒い冬の間、防寒対策として、入居者様の居室の窓に貼っていましたシートを剥がし、外の景色が見えるようにしました。

(シートを貼っている様子はこちらです。)

アーバンケア御厨 防寒対策シート 春の訪れ 準備 快適な居室

 

 

面会を遠慮させて頂いている中、窓から見える景色は、入居者様にとって、大切なものの1つとなります。

寒い季節の間、貼らせて頂いていたシートを剥がし、外部が見えるようにすると、少しの気分転換にもなります。

アーバンケア御厨 居室からの景色 気分転換

 

 

 

また、共有スペースには、その季節に咲いた花が飾られることもあります。

 

今は、こちら。

「スターチス」です

アーバンケア御厨 フロアに飾る花 スターチス 紫の花 利用者に喜ばれる飾り

 

 

青紫のスターチスの花言葉は、「知識」。

私たちの人生の先輩であり、多くの事を経験し、乗り越えられた入居者様に、ぴったりですね!

例年、5月頃に咲き始めるのですが、今年は暖冬ということもあり、綺麗に咲いています。

 

 

「まぁ、綺麗やね」

 

「これは、どんな匂いがするの?」

 

と、植物がお好きな入居者様も沢山おられる為、とても喜ばれています。

アーバンケア御厨 フロアに飾る花 スターチス 紫の花 利用者に喜ばれる飾り

アーバンケア御厨 フロアに飾る花 スターチス 紫の花 利用者に喜ばれる飾り

 

 

これからも、入居者様の体調管理を第一として、精神面も快適に過ごして頂ける様な環境を作っていきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です