明けましておめでとうございます。~令和2年 元旦祭~

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、栄養課の村上です。

 

新年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、本日は、令和になってから初めての元旦祭の様子をお伝えします。

 

 

会場は、前日までに飾りつけしてお正月らしい雰囲気にしました。

 

 

しかし、飾りつけだけではありません!

 

やはり、年に1度のお正月。

日頃、なかなかできないメイクをして、楽しんで頂こうと、女性の利用者様限定で、口紅を塗って元旦祭に参加して頂きました。

 

朝の口腔ケアの後、女性の利用者様、お一人おひとりに口紅を塗って、元旦祭に参加して頂きました。

 

「今日は、お正月ですので、口紅を塗って、おしゃれしてみませんか?」

 

と、小さな手鏡をお渡ししながら、お声掛けすると、初めは

 

「いや~、そんなん恥ずかしいわ~」

 

と仰る利用者様もおられましたが、実際に口紅を見て頂き、

 

「新年らしい、綺麗なお色ですよ~!」

 

と、お伝えすると

 

「ほんまやね、可愛らしいピンクやね。私に似合うかな」

 

と手鏡を手に取り、じっとされました。

 

 

塗っている最中も、興味深そうにご覧になられ、

 

「化粧なんて、何年ぶりかな・・・久しぶりにしたら、若くなったわ~」

 

「手が震えて、自分じゃできなかったから、嬉しいわ~」

 

と微笑まれていました。

アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方 アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方 アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方 アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方 アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方 アーバンケア御厨 女性はいくつになっても女性 美しさ 特別養護老人ホーム お正月のメイク 過ごし方

 

やはり、幾つになっても、皆様が女性である事を大切にされているという事を、改めて教えて頂いた瞬間でした。

 

 

その後、11時50分から毎年恒例の元旦祭を行いました。

まず、由井理事長が法人を代表して挨拶をさせて頂き、今年の年女の方、100以上の長寿の方を紹介をしました。

アーバンケア御厨 令和2年 元旦祭 年女 お祝い 特別養護老人ホーム

 

 

なんと、アーバンケア御厨の最高齢は、105歳のA様です。

アーバンケア御厨 特別養護老人ホーム お正月 最高齢 長寿の利用者様

 

 

最後に、今年も、アーバンケア御厨のご利用者様のご多幸とますますの繫栄を祈願して、全員で御屠蘇を頂きました。

アーバンケア御厨 令和2年 元旦祭 年女 お祝い 特別養護老人ホームアーバンケア御厨 令和2年 元旦祭 年女 お祝い 特別養護老人ホーム

 

 

今年も、アーバンケア御厨で過ごされる時間が楽しいものだと感じて頂けるよう、職員一同努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です