平成最後の鍋パーティ🍲

桜が咲き、やっと春らしく暖かくなったかと思いきや、寒さが振り返し、風邪をひいてしまいそうな1週間でしたね💦

 

 

 

そんな中、アーバンケア御厨では、平成最後のホームクッキングとして、寒い季節にピッタリの

「つくね鍋🍲」

をしました❗️

 

 

熱々の鍋の中には、鶏つくね以外にも、豚肉、白菜や葱やもやしなどの野菜、マロニー、うどん、豆腐が入っており、職員が目の前で取り分けさせて頂きました。

 

 

久しぶりの鍋に、フーフーと冷ましながら、沢山召し上がっていました。

 

「やっぱり、熱いものは、熱々のうちに食べると美味しいな~」

 

「皆でつつく鍋もたまには、良いものだね」

 

「さっきまで寒かったけど、鍋を食べたら暑くなってきた!」

 

「私、お鍋に入っているおうどんが好きなのよ、だからいっぱい入れてね!」

 

と好評の様子でした。

 

また、そのままの具材が召し上がりにくい方に対し、ハサミで切って提供したところ、職員が声掛け促しをしなくても、パクパクと、うどんやつくねを召し上がっておられ、おかわりまでされていました。

 

 

 

今月で平成のホームクッキングは、終わりましたが、令和になっても、食事レクレーションを通して、四季を感じて頂けるように企画していきたいと思います。

 

 

ブログ担当:栄養課 村上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA