冷たくて、あまーい✨✨

毎日、暑い日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか❓❓

小まめな水分補給も、勿論大切ですが、暑い夏を乗り切る為には、それだけではもの足りませんよね❗️

 

あつーい夏の楽しみの1つと言えば、やっぱり冷たくて、あまーいおやつですね!🍨🍧🥄

 

ということで、本日の2Fのおやつは、つめたーいあんこに、お豆腐入りの白玉団子(抹茶入り)とみかん🍊をのせた

冷しぜんざい」でした✨✨

 

参加してくださる利用者様は、エプロンと三角筋をして、皆様、慣れた手つきで、お豆腐と白玉粉と抹茶を混ぜて……

 

 

クルクルと利用者様が食べやすい大きさに丸められ……

あっという間に、二色のお団子が、お盆一面に出来上がりました‼️

 

 

お団子を茹でている間に、今度は、あらかじめ作っておいたペースト状のあんこを、お皿に盛り付けて頂き、更にみかん🍊も飾り付けて頂きました☺️

 

冷しぜんざい

 

最後に、茹で上がった白玉団子を、キッチンバサミでのどに詰まらないように更に小さく切って、スプーンを使って盛り付けました。

白玉団子 盛り付け

 

積極的に参加してくださる利用者様のおかげで、夏にぴったりの冷たくて甘いおやつが完成しました‼

 

冷しぜんざい

 

 

アーバンケア御厨では、フロアのケアワーカーと管理栄養士が、相談しながら利用者様に少しでも楽しんで頂けるようにと、おやつやお昼ご飯を作って頂く、クッキングという行事を各フロアで月1回、企画しています。

 

今月に負けないくらい暑かった先月は、冷たさを感じて、さっぱりして頂こうと心太(ところてん)を作り、黒蜜や三杯酢をた~っぷりとかけて召し上がって頂きました。

 

また、寒い冬になれば、石狩鍋や寄せ鍋や鍋焼きうどんをして、温まりたいと考えています!

 

利用者様にとって、毎日の生活の空間であるアーバンケア御厨が少しでも楽しんで頂ける場になるように、職員一同、これからも沢山の企画を考えていきたいと思います!

 

ブログ担当:栄養課 村上

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です