体も心も元気でありますように ~体操の時間~

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。

 

日中は暖かく、少し動くと汗ばむほどの陽気ですね。

朝方は少し寒く感じる事もあります。

気温の差にご注意下さい。

 

 

今日はアーバンケア御厨の日課の一つであります体操の時間についてお伝えします。

 

朝食後、血圧測定などの体調チェックを行った後、フロアに集まっていただきます。

朝の挨拶が終わると体操が始まります。

 

まずはラジオ体操です。

高齢者の体操

 

音楽が流れると自然に体が動き出すという方も多いのではないでしょうか♪

昭和26年に現行のラジオ体操が制定されたそうです。

約70年間、私達の健康を支えてくれているんですね!

 

 

腕を大きく回したり、ひねりや屈伸などで関節を伸ばしたりと、一つ一つの動きを丁寧に行うと体がポカポカしてきます。

ご入居者様にはご自身の出来る範囲で体を動かして頂いています。

ほとんどの方が皆勤賞です!!

高齢者の体操

 

 

高齢者の体操

 

 

高齢者の体操

 

 

 

高齢者の体操

一緒に行っている職員の腰痛や肩こりの予防・改善にも

役立っているように思います。

 

 

 

ラジオ体操の他、リハビリ体操や口腔体操も行っています。

 

高齢者の体操

 

『継続は力なり!』

これからも体と心の健康のために、皆さんと一緒に頑張っていければと思います。

 

Follow me!

体も心も元気でありますように ~体操の時間~” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です