ホームクッキングで優雅なお茶会☕️

毎日、寒い日が続きますが、明日からは、より一層寒さが厳しくなるとの事、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

 

 

 

アーバンケア御厨では、毎月各フロアで1回ずつ「ホームクッキング」という利用者様に参加して頂き、その日のおやつや昼食を作る行事があります。

 

 

皆様、もともとご家庭でお料理をされておられた方々が大勢いらっしゃいますので、

 

「今月は、何作るの?」

 

「上手に作れるかしら」

 

「私は、何をするの?」

 

と毎月、楽しみにされています。

 

 

 

そんな、利用者様に楽しみにして頂いている11月のホームクッキングは、おやつとして「オムレット」を作りました❗️

 

 

お好みで、洋風と和風が選べるように、トッピングも

生クリーム・あんこ・バナナ・みかん缶と色々ご用意しました!!

 

 

まずは、卵を割って、生地を作ります。

 

出来た生地を熱したホットプレートに流します。

 

あま~い香りがしてきたら、ひっくり返して・・・

 

お好きなのもを、好きなだけトッピングして・・・

 

最後に、パウダーシュガーをふりかけたら、完成です!!😊✨✨

🍊オムレット🍌

 

「今日のおやつは、いつもより手が込んでるな~」

 

「ものすごく美味しそうやわ!」

 

「私は、みかんが好きだから、もっと沢山入れよう!」

 

「なんか、優雅な気分になるな~」

 

と皆様、オムレットを見つめながら、作っている最中から、食べる直前まで、楽しそうに仰っていました。

 

 

 

また、普段、ほとんど召し上がられない利用者様には、指先で摘まみやすいように、カナッペ風にしたところ、席に着くと同時にご自身で完食されるということがありました!

 

今後も、アーバンケア御厨で過ごされる時間が楽しいと感じて頂けるように、ご利用者様、お1人お1人の状態に出来るだけ合わせながら、楽しんで頂けるようなホームクッキングを企画したいと思います!

 

 

ブログ担当:栄養課 村上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA