アーバンケア御厨のお食事

皆さん、こんにちは。

アーバンケア御厨、栄養課の村上です。

 

9月に入り、もうすぐ秋だというのに、まだまだ暑い日が続きますね。

 

 

さて、今回は、アーバンケア御厨での、食事の様子をお伝えしたいと思います。

 

 

この日のメニューは、「肉じゃが・豆腐の海老あんかけ・ご飯・キャベツの味噌汁」でした。

 

 

アーバンケア御厨では、各ユニットに配膳用のカートがあり、これに利用者様のお食事を入れて厨房から運ばれてきます。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨配膳用カート

 

それを、職員が利用者様、お一人お一人に合わせた食事形態の内容を確認しながら、カウンターで配膳していきます。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事準備の様子 介護士の仕事特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事準備の様子 介護士の仕事

 

 

因みに、アーバンケア御厨には、普通・一口大・刻み・超刻み・ミキサーと全部で5つの食事形態があります。

食事形態:普通

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事形態 一口大

 

食事形態:ミキサー

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事形態 ミキサー食

 

 

そして、こちらは、食器の中の物がスプーンで掬いやすいように、形が工夫されている自助食器を使用されている方のお食事です。

食事形態:刻み

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事形態 刻み食 自助食器

 

また、同じ刻み食を召し上がっておられても、大きな食器を持つことが難しい方には、小さな器に小分けして提供しています。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事形態 刻み食 汁物をコップで提供

 

 

また、主食も、「米飯・軟飯・粥・粥ミキサー・パン・パン刻み・パンミキサー」の中から、利用者様が食べやすいもの、好まれているものを提案して召し上がって頂いています。

 

毎食の主食が、食パンの方のお食事です。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事形態 普通 食パン付き

 

 

施設に入所されている方にとって、毎日のお食事は楽しみの1つと言えます。

出来るだけ、口から食べる食事を楽しんで頂けるように考えていきたいと思います。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事の様子 利用者様が笑顔になる食事 特別養護老人ホームアーバンケア御厨 食事の様子 特別養護老人ホーム アーバンケア御厨 お食事

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA