ひな祭り準備中 ~雛人形を飾りました!~

皆さん、こんにちは!

アーバンケア御厨、栄養課の村上です。

 

節分が終わり、もうすぐバレンタインデーですね。

何かと行事が多い2月ですが、アーバンケア御厨では、3月の「ひな祭り」の準備も進めています!

 

お雛様を出さなくてはいけない日というものは決まっていませんが、出来ればこの日に出したら良いという日があります。

まず、立春です。今年は、2/4(火)で、アーバンケア御厨も、この日に飾りました。

それ以外では、立春以降の大安の日や、2/19頃の雨水の日も縁起の良い日と言われています。

 

 

雛人形は、昔から、子供に降りかかる厄災の身代わりになって受け止め、成長を見守ってくれるものなので、縁起の良い日に飾り、大切にしたと言われています。

 

そんな大切な雛人形を飾る為、まずは土台を組み立てる所から始めました。

アーバンケア御厨 雛人形の準備 高齢者向け3月の行事

 

 

それから、それぞれの役割の人形を正しい位置に並ばせました。

アーバンケア御厨 雛人形の準備 高齢者向け3月の行事

 

 

男雛や女雛を始め、三人官女など、たくさんの人形や小道具がある為、毎年、去年の写真を見ながら、やっと完成しました。

アーバンケア御厨 雛人形の準備 高齢者向け3月の行事 アーバンケア御厨 雛人形の準備 高齢者向け3月の行事

 

 

子供を見守ってくれるという雛人形ですが、ご高齢になられた利用者様にとっても、懐かしいようで喜んで頂けました。

アーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形の準備 高齢者向け3月の行事 特別養護老人ホーム

これから、2月いっぱいかけて、出来るだけ多くの利用者様に見て頂けるようにしたいと思います!

Follow me!

ひな祭り準備中 ~雛人形を飾りました!~” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です