ひな祭りの片付け

皆さん、こんにちは。
アーバンケア御厨、栄養課の村上です。

今回は、2/4から約1か月飾り、利用者様にも見て頂いた雛人形の後片付けの様子をお伝えします。

(組み立てていた時の様子は、こちらからもご覧頂けます。)

 

雛人形を片付ける日にちには、諸説がありますが、一般的に①ひな祭り以降の雨でない日②3/6頃の啓蟄の日と言われています。
アーバンケア御厨では、3/4の雨が降る前の午前中に片付けました。

 

アーバンケア御厨の雛人形は、7段の本格的なものですので、組み立てた時と同様に、片付けるだけでも大仕事です。💦

 

まず、沢山ある人形、1体1体を紙で優しく巻き、防虫剤と一緒に箱にしまっていきます。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月

 

 

また、装飾品を含めて、小さなパーツも沢山ありますが、それぞれ意味のある大切なものですので、なくさないように、箱に書かれたとおりにしまっていきます。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月

 

 

そして、1か月雛人形を支えてくれていた台も電動ドライバーで解体し、来年の為に倉庫へ片付けました。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月

 

 

これだけ多くの、作業をしながら約1ヶ月で、片付けてしまうのは、名残惜しい気もしますが、沢山の利用者様に見て頂き、喜んで頂けたので、また来年も可愛らしいお雛様を飾りたいと思います。

 

来年も、素敵な笑顔でお雛様と写真が撮れるように、これからの1年も元気でお過ごし頂きたいと思います。

特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月 特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月 特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月 特別養護老人ホームアーバンケア御厨 ひな祭り 雛人形と記念写真 高齢者が懐かし行事 3月

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です